ニート

ニートで人生詰んだと思っても手遅れじゃない3つの理由

ニートで詰んだと思っても手遅れじゃない理由を解説した記事のアイキャッチ画像
記事内に商品プロモーションを含みます

こんにちはゆんです。

ニートだと人生詰んだしもう手遅れなのかな。
そんなことはありません!やり方次第で今からでも全然間に合います!

20代の方はもちろん、30歳前後の人でもまだまだ逆転することができます。

本記事のまとめ
  • ニートでも人生詰んだなんて思わないで
  • ニートから脱出できた人は年間24万人以上もいる
  • 手遅れになる前に今すぐ行動しましょう
ゆんゆんブログのプロフィール

正社員になりたい方必見!

就職できるか不安な方へ本当に頼れるエージェントを本気で調査しました。

 

\内定率80%や定着率90%の実績/

ニート向け厳選エージェント15社

ニートはもう手遅れだと思うコメント

このように手遅れだと思う人は多いです。

就職やキャリアの面での停滞感、将来への不安、他者との比較など、ニートとしての状況によってさまざまな理由で詰んでいると感じることがあるでしょう。

ニートが人生詰んだと思われる理由

ニートが詰んだと思われる3つの理由

①社会人経験が少ない

社会人の経験が少ないために会社員として働けないのでは?と思われることがあります。

会社員の方からすると、ニートに対して厳しくなる傾向があります。

②無職期間があり雇用されにくい

働いていない期間があると採用されにくいという事実も挙げられます。

会社側からすると「長く働いてもらえないのでは?」と思われてしまうことがあります。

採用には100万円以上かけることもあるので企業はより慎重になってしまいますよね

③経済的に自立できていない

親のお金で生活しているため自立していないイメージを持たれます。

将来のことを考えると自分の力で生活できないのは詰んでいるな、と思われてしまうことがあります。

僕が学生の時ですら父の知り合いに「まだ親のスネかじってんのか!」と言われました。ニートに限らず自分で稼いでない人への一般的な目は相当厳しいです。

以上のようにニートが人生詰んだと思われがちですが諦めてはいけません。どんな状況にあったとしても希望はあります。

ニートを卒業した人の割合

ニートを卒業できた人の割合をニート期間別に調査したデータをご紹介します。

ニート期間別の卒業した人の割合

(参照元:PRTIMES ニートに関するアンケート調査

調査対象がフリーターのためあくまで参考程度ですが、ニートを卒業された方は期間が短い人のほうが多いことが分かります。

今からでも遅くありません。なるべく早めに行動することが大事ですね!

ニートが人生詰んでない3つの理由

ニート期間があったとしても手遅れではありません。理由は3つあります。

一つずつ解説します。

①ニートからの就職者は多い

一つ目の理由は未就業からでも入社した人は多いことです。

新卒以外の無職(ニート)の人がどれほど就職できたか下のグラフにまとめました。

新卒以外で社員として働き始めた人のデータ

(引用元:厚生労働省 令和3年 雇用動向調査結果の概況

ニートから就職された方は約24万人もいることが分かります。

「どうせ採用先は無いんだろうな」と思う必要はありません。

自信をもって行動すればあなたも必ず就職できます。

②人手不足の業界が多い

2つ目の理由はどの業界も人手不足であることです。

どれほど人手が足らないのかリサーチした結果を下にまとめます。

人手不足と感じる企業の割合を表したグラフ

(引用元:2022年10月帝国データバンク

人の移動が活発になる一方で日本の人口は減少傾向です。

一人一人の労働力が必要とされてますので、正社員就職は非常にチャンスですね。

③ニートからの就職でも内定率が高い

3つ目の理由は未就業からの内定率は非常に高いことです。

各エージェントが公表しているデータを下記にまとめたのでご覧ください。

未就業からの公表内定率

A社:86%以上
H社:80%以上
U社:86%以上
(就職エージェント数社のホームページから抜粋)

全てのエージェントが公表してるわけではありませんが、かなりの高確率で内定を決めることができます。

でも無理矢理入社させられてすぐ辞めていってるんじゃないの?

このように思う方がいらっしゃるかもしれませんが、離職率(定着率)もまとめたので見てください。

離職率・定着率

A社:離職率6%以下
M社:入社後定着率93%以上
C社:入社後定着率92%以上
(就職エージェント数社のホームページから抜粋)

かなり現実的に社員として働けることが分かります。

このエージェントについてもう少し詳しく説明します。

専門のエージェントが利用されてる理由

未経験や未就業の方に特化したエージェントについて解説します。

利用されてる理由は主に次の3つの特徴があるからです。

一つずつ見ていきましょう。

①未経験歓迎の求人だけを紹介

まず、未経験歓迎の求人のみを紹介してくれる点が大きなメリットとなります。

自分で求人情報を探すことは大変な作業であり、実際に面接に進むまでには多くの失敗や無駄足が発生することもあります。

しかも、求人情報を探すだけでは、未経験歓迎と書いてあっても、実際は応募資格に制限がある場合があります。

未経験専門エージェントを利用することで、不採用になる可能性が高い求人を排除し、効率的な就職活動が可能となります。

②掲載企業は下調べ済み

また、基本的には掲載企業についても下調べがしっかりと行われた上で求人紹介されます。

離職率の低い企業や、社員の定着率が高い企業が多く掲載されています。

これは、エージェントのビジネスモデル上、利用者が長期的に就職し、会社としての信頼を獲得することが大切であるためです。

③初心者向けサポートが充実

未経験者向けのサポートが充実している点も魅力の一つです。

履歴書添削や面接の練習だけでなく、入社後のフォローや相談窓口があるところもあります。

これらのサポートによって、未経験者でも安心して就職活動を進めることができます。

書類選考がなく面接のみといったエージェントもあります。

内定率80%超えや離職率10%未満のニート専門サービスをこちらの記事にまとめています。よければ覗いてください。

未経験専門の就職エージェント15社まとめ記事のアイキャッチ画像
ニートから正社員へ!未経験おすすめの専門エージェント15選ニートから正社員として働きたいけど正直うまくいくか不安ですよね。そんな方が安心して任せられる専門のエージェントを徹底比較しました。あなたにピッタリのエージェントを見つけられますので是非ご覧ください。...

エージェントを利用する注意点

注意すべきことは、担当者が無理矢理紹介してくるエージェントが存在することです。

正直なところ、どんなエージェントでも担当者によって様々です。口コミを調べていると残念ながらそういったエージェントは少なからず存在しました。

ニート専門の就職エージェントまとめ記事では各エージェントを徹底調査した内容をまとめています。

なるべく安心して利用できるサービスをピックアップしたので、良ければご参考ください。

まとめ

  • ニートでも人生詰んだなんて思わないで
  • ニートから脱出できた人は年間24万人以上もいる
  • 手遅れになる前に今すぐ行動しましょう

あとがき

以上がニートでも詰んだと思う必要がない理由と解決策です。

就職活動はちょっと…という方はこちらの無料診断サービスを試してください。

無料で適職診断ができるおすすめツール3選のアイキャッチ画像
【厳選】無料でも詳しい結果がわかるおすすめ適職診断ツール3選大手サイト以外の適職診断サービスをご存知ですか?いろんな適職診断サービスがありますが、大手以外でどれがおすすめなのか徹底比較調査したのでぜひご覧ください。...

ではまた!

正社員になりたい方必見!

就職できるか不安な方へ本当に頼れるエージェントを本気で調査しました。

 

\内定率80%や定着率90%の実績/

ニート向け厳選エージェント15社

ABOUT ME
キャリアブロガー ゆん
◇家族構成:奥さん、息子、わんこ ◇20代で関西から東海へ転職 ◇製造業の設計/営業/購買/現場監督などを経験 ◇20代製造業の転職ならお任せください ◇毎月15万円ほど株式投資