仕事の悩み解決

【GW,年末年始】連休明けで仕事を辞めたい時やるべき3つのこと

GWなどの連休明けに仕事を辞めたい時の対処法をまとめた記事のアイキャッチ画像

こんにちはゆんです。

連休明けの仕事が嫌すぎる・・・どうしても行きたくない・・・

このような悩みを少しでも軽くしたいと思います。

・辞めたいと思ってもまずは今の会社を客観的に評価してみてください

・続けるメリットがなければ今すぐ退職か転職活動をしてください

・連休明けに毎回悩まないようまずは一歩踏み出してみてください

ゆんゆんブログのプロフィール

GWや年末年始などの連休明けに仕事を辞めたいと思う方は多い

連休明けに仕事を辞めたいなと思う方は非常に多いです。いくつかピックアップします。


連休前はすごく楽しみでワクワクしますが、最終日にもなると本当に憂鬱ですよね……

毎回こんなツラい思いをするのは自分に合った仕事じゃないのかもしれません。

辞めるなら早く決断した方が良い

連休明けでもツラくない職場を見つけるなら20代のうちが最もチャンスです。下のグラフをご覧ください。

転職入職者の年代別グラフ(厚生労働省より引用)

(引用:厚生労働省 令和2年度雇用動向調査結果の概要

これは厚生労働省発行の転職者を年代別に整理したグラフです。30歳以降どんどん下がっているのが分かります。

年齢制限のある求人がほとんどで年齢を重ねるごとに転職しづらくなっていきます。

転職先を探すなら20代のうちがいいでしょう。

もちろん今の会社が自分に合ってる!という方は気にしなくてOKです。

安易な退職は要注意!仕事を辞める前にやるべきこと

今の会社を客観的に評価して辞めるべきか判断する必要があります。

転職して損した!なんてことにならないためにまずは今の環境を見つめ直してください。

ポイントとしては次の5点です。

①給与
②待遇
③人間関係
④勤務地
⑤会社の将来性

これらに不満がある場合は転職サイトに登録されてる企業をいくつか比較し、どれほど条件がよくなるか見てください。

「やはり今の会社のままはツラい」とお思いの方は次の対処法へ進んでください。

連休明けで仕事を辞めたいときにやるべき3つのこと

大きく分けて、今すぐ辞めるか転職先を決めてから辞めるか、どちらかしかありません。

緊急の場合は対処法①へ、少し時間をかけて安全に辞める場合は対処法②へ進んでください。

対処法①:会社と一切連絡を取り合わず辞める

何としてもすぐに会社を辞めたい、会社と一切連絡を取り合わずに辞めたい、という場合は退職代行サービスを利用ください。

今はいろんな退職代行サービスがあり、明日から会社に行かなくてもいいような対応の早いところや転職サポートまでしてくれるところなど、目的に応じて非常に選びやすくなってます。

聞いたことがあるけど実際どうなの?とお思いの方は退職代行サービスを徹底調査したこちらの記事を参考にしてください。

退職代行サービス10社徹底比較
【完全保存版】退職代行サービス10社を徹底比較会社に辞めると言いづらい、会社が辞めさせてくれない。こんな方へ主な退職代行サービス10社を徹底比較しました。実績や価格、サポート内容など細かく調査しております。ぜひ本記事を参考にしてください。...

辞めたいけどどうしても自分から会社へ伝えづらい、辞めさせてくれないという方は非常に多いです。

悩んでる間にずるずる退職のタイミングが遅れて貴重な時間を失ってしまいます。

ですので、今後の転職活動に時間を多く割けるよう早めに退職してください。

退職代行サービスであれば2〜3万円で利用できるところが多いので検討してみてください。

当サイト管理者の場合

20代のときは500円や1000円といった昇給しかなく、課長になっても500万円前後の年収にしかならない会社にずるずる5年も勤めていました。「どこに行っても一緒だ」とか「若いうちは我慢しろ」といったことを何回も言われました。帯状疱疹が発症しても会社を休めず連休明けがいつも辛かったです。転職した後は年収も上がり家族を優先できております。ですので、本記事を読んでいただいた方には我慢せずおかしいと思ったら早めに退職することをおすすめします。

対処法②:転職先を決めてから辞める

すぐに辞めたいけど次の会社が決まってから辞めたい・・・とお思いの方は転職活動を始めてみましょう。

ご注意いただきたいのは、気になる会社を探したり履歴書を作るのではありません!

まずは動きやすいことから始めてみてください。

最初から企業をじっくり調査するとなると時間も労力もかかって、ただでさえ仕事が辛いのに大変ですよね。

ですので、スマホでサクッとできるようなことからスタートしましょう。

対処法③:自分に合う仕事を探してみる

どんな仕事が自分に合うんだろうと客観的に診断してくれるサービスがあります。

費用をかけずに利用できるので「がっつりした転職活動はちょっと……」いう方におすすめです。

気になる方は下記記事をご覧ください。

適職診断アプリ・サイトのランキングTOP5記事のアイキャッチ画像
【厳選】隠れた優良サービス!適職診断ランキングTOP5大手サイト以外の適職診断サービスをご存知ですか?いろんな適職診断サービスがありますが、大手以外でどれがおすすめなのか徹底比較調査したのでぜひご覧ください。...

参考:まともじゃない会社の経験談

私自身、社員に利益を還元せず上司が責任を取らず夜中2時に帰社しても手当が出ないような会社に5年間勤めていました。

しかし、その5年という時間が問題を解決したわけではありませんでした。

人間関係も給料も我慢ばかりで、連休前は少し気分が楽になるというくらいしかなく、将来性もありませんでした。

でも適切な転職活動することで人気関係も給料も劇的に変えることができます。

私と同じような経験をされてる方を少しでも減って欲しいという思いで記事を投稿しております。

まとめ

・辞めたいと思ってもまずは今の会社を客観的に評価してみてください

・続けるメリットがなければ今すぐ退職か転職活動をしてください

・連休明けに毎回悩まないようまずは一歩踏み出してみてください

あとがき

以上が連休明けで仕事を辞めたい時の対処法です。

とにかく退職したい方はこちら

退職代行サービス10社徹底比較
【完全保存版】退職代行サービス10社を徹底比較会社に辞めると言いづらい、会社が辞めさせてくれない。こんな方へ主な退職代行サービス10社を徹底比較しました。実績や価格、サポート内容など細かく調査しております。ぜひ本記事を参考にしてください。...

がっつりした転職活動はちょっと……という方はこちらの記事をご覧ください。

適職診断アプリ・サイトのランキングTOP5記事のアイキャッチ画像
【厳選】隠れた優良サービス!適職診断ランキングTOP5大手サイト以外の適職診断サービスをご存知ですか?いろんな適職診断サービスがありますが、大手以外でどれがおすすめなのか徹底比較調査したのでぜひご覧ください。...

ではまた!

ABOUT ME
キャリアブロガー ゆん
◇家族構成:奥さん、息子、わんこ ◇20代で関西から東海へ転職 ◇製造業の設計/営業/購買/現場監督などを経験 ◇20代製造業の転職ならお任せください ◇毎月15万円ほど株式投資